<第500回> サボテンリニューアル

先週は、以前カラー診断を受けてくださったお客さまに、再度お目にかかれるという、うれしい機会が重なりました!
ありがとうございます。

ちょうどいいタイミングだったので、
KICKさんにプレゼントしたサボテンをメンテナンス!
もこもこした群生のサボテンをプラスし、
手前に恐竜のフィギアも添えてみました。

サボテンは日光が好きなので、
できるだけ窓際に置いていただけるよう、
KICKさんにお願いしなければ!



おまけの画像:KICKさんもオススメ!
元町にあるパルフェというカレー屋さんで、遅めのランチをいただきました。
久しぶりだったけど、ほどよい辛さで美味!
薬味の赤・白・緑がいいアクセント、
思わず撮影しました♪




 
colorsmotoko | お花 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第485回> 昨日のお花

 まだまだ見頃の八重桜。

咲き始めたハナミズキ。


お花だけではなく、新緑も美しい季節になりました。


colorsmotoko | お花 | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第480回> 茶屋町の菜の花

最近、梅田の茶屋町方面を通りかかると、菜の花のプランターをよく見かけます。
ネットで調べてみると「菜の花のさんぽみち」というイベントだとわかりました。
与謝野蕪村の「菜の花や 月は東に日は西に」という有名な句は、
菜の花畑が広がる茶屋町・鶴野町の、当時の風景を詠んだものだそうです。
 
というわけで、春の光を浴びる菜の花を撮影しました。
黄色い花穂、葉の黄緑色。フレッシュで、美味しそうな色ですね。


colorsmotoko | お花 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第478回> 春の花

うつむき加減のクリスマスローズ。


濃い紫。次々に花を咲かせています。


クリスマスローズの葉陰でひっそりと咲くクロッカス。


水仙はもうそろそろ見納めですね。


そして、ようやく咲き始めたミモザ。


今週、実家の庭で見つけた春の花です。

まだまだ寒い日もありますが、少しずつ春になるのを感じます。


colorsmotoko | お花 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第476回> 梅田の梅

梅田の茶屋町に天神さんがあると知り、和裁教室に行く途中に寄ってみようと思い、

LOFT方面を目指して歩いて行くと、ビルの谷間に鳥居を発見!

急な階段を上がると小さいながらも立派なお社がありました。

正式名称は綱敷天神社 御旅社。天神さんらしく、さまざまな種類の梅盆がお奉りされていました。


天神さんといえば、菅原道真公。ご由緒には「太宰府に行く徒次に、この地に咲いていた紅梅に目を留め、一時の休息を取られた」という、菅原道真公らしいエピソードが紹介されています。“梅田”という地名の由来でもあるそうです。


というわけで、紅梅を撮影。野梅という種類で、原種に近いものだそうです。

 

一昨日は日差しが暖かく、梅の香りもひときわ強く感じられました。満開の枝ではミツバチがせっせと蜜を集めています。


白梅は玉垣という種類。真っ白ではなく、白にほんのり紅をさしたような色だそうです。

少しずつ季節が移ろうのを感じる毎日です。





colorsmotoko | お花 | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第469回> 1月17日

 

今日は相楽園での寄せ植え教室で、冬の寄せ植えを作りました。

少し背の高いイベリスとほんわかした薄緑色のプリムラ。

チョコレート色のコプロスマを挟んで、

かわゆい葉っぱのワイヤープランツを後ろから流すように配置し、

ちょっと動きのある寄せ植えに…。

どれも多年草だそうです。

花が終わってから地植えにして、来年、また花が咲くといいな…。


私の経験した、17年前の阪神淡路大震災と

今年3月の大震災のことを思って、今日1日を過ごしました。


colorsmotoko | お花 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第464回> 山茶花

昨日、神戸駅近くで撮影。
満開の山茶花、何気にクリスマスカラー。

色も形も椿に似ているけど、
花弁が大きく開いて、元気を与えてくれているように感じます。

あわただしい毎日に、ほっと和む光景でした。


colorsmotoko | お花 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第461回> 多肉植物のリース

もうすぐクリスマスシーズン♪

今年は多肉植物のリースを作りたくて、ネットで調べてみると、

神戸・栄町に多肉植物やサボテン、古い雑貨などを扱うお店があることがわかりました。

トット・シーンズというお店です↓

 

お店の方にあれこれと質問&相談し、赤・白・緑など、カラフルな多肉植物のリースキットを購入。

水苔で作られたリースの土台に、根のついた多肉植物を入れていきます。

たくさんあるから余るかも…と思ったのですが、ピッタリな感じで作業終了!

日の当たるところに1週間ほどおいて、しっかりと根付いた後に、実家の玄関に飾る予定です。


母曰く「多肉植物は扱いが難しいのよ〜」。

あらあらあら…。確かに、前に作った寄せ植えは、ずいぶんと元気がなくなっています。

実家の玄関に飾るものだというのに、事前に何の相談もせず、

かなり大きめのリースを、私の好みでいきなり作ってしまいました。

生きている植物を使ったリースはコンディションを保つのに手間がかかりそう…。


そんなこんなで、来年のリースはドライフラワーにしよう…と、堅く心に誓うのであった。


colorsmotoko | お花 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第452回> またまた秋の花

昨日、神戸駅を出たすぐのところで桔梗の花壇を発見!

桔梗と言えば、夏前から秋にかけて咲く花のイメージがありますが、万葉集の中で秋の七草として歌われています。

花の形もさることながら、風船のようにふくらむつぼみの形もかわいらしい。英名はballoon flowerというそうです。


こちらにはコスモス。風に揺れる淡いピンク色がはかないイメージに。この種類は花の形が珍しいですね。


赤い実は鑑賞用の唐辛子でしょうか。元気が湧き出てくるような、強い色です。


colorsmotoko | お花 | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

<第451回> 秋の花いろいろ

昨日は、たくさんの草花から、秋を感じる一日でした。


まず、満開の萩。


彼岸花。ここ何年かはお彼岸より1週間から10日経った頃に見かける気がします。


ザクロも実をつけています。


色付き始めた紅葉。


10月の香りを放つキンモクセイ。


この紫の花は何と言う名前だったかな?

実がオレンジ色で、お花と反対色になるのが、なんとも不思議です。


colorsmotoko | お花 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/10PAGES | << >> |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH