<< 黒豆に挑戦 | top | 寒い日のコーデ >>

祝い肴

新年あけましておめでとうございます。

何も特別なことのない、日常生活の延長のようなお正月。

比較的暖かく、過ごしやすく、平和な一日でした。

 

今年はおせち料理にチャレンジしようと思い、いろいろと構想を練っていたのですが、

連日の忙しさから大晦日になって突然息切れしてしまい、昨日は洋風煮しめ一品だけを作りました。

 

おせち料理のことを調べていると、中でも祝い肴がとくに重要だとのこと。

祝い肴とは、五穀豊穣を願う田作り、子孫繁栄を意味する数の子、健康を願う黒豆の三種。

とくに黒豆の「黒」には邪気を払って不老長寿をもたらす色という意味もあるそうです。

(カラーアナリストとしてはココ重要!)

 

というわけで、あり合わせの材料を使って、我が家のなんちゃって祝い肴を表現してみました。

左からアーモンド小魚、どんなに小さくても尾頭付き。

中央が黒豆、これだけはまじめに取り組みました。

右は数の子代わりのいくら、チーズクラッカーにのせて。

夫が見て「居酒屋のお通しみたいやな」と笑っていました。

 

ニンジンを梅の形に型抜きしたかっただけの洋風煮しめ。

何が洋風かというと、ベーコンでコクを出しています。

 

午後には義母の家に行ってお正月のごあいさつ。

義母お手製のおせち料理をありがたくいただきました。

ふっくらつやつやの黒豆はあっさりとした味付けが美味しくて、レシピについて義母を質問攻め。

今後の参考にさせていただきます!

 

今までおせち料理は食べる専門でしたが、実際に作ってみるとさまざまな発見がありました。

今年は何事にも謙虚な気持ちで取り組む一年にしたいと思います。

 

 

colorsmotoko | | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH