<< <第441回> 夏の色…といえば? | top | <第443回> 手作り夏野菜 >>

<第442回> 丹波でカラー診断☆

 

画像は、丹波布で撮影した江古花園の蓮です。


今週は丹波で出張プチ診断をさせていただきました!

親しくさせていただいている丹波布伝習生の方から、

「次は自分に似合った色で布を織りたいから」と、カラー診断のご依頼があったのです。

パーソナルカラーは、肌・目・髪の毛の色と質感を見ながら、

色とりどりのドレープ(布)を顔元に当て、顔映りの変化を見ながら、似合う色を診断します。

全体に黄みの色素が少ないタイプの方は、ブルー系の色を当てるとお肌のトーンがスッキリと滑らかな印象になるので、

「茶色は赤みの色の方がオススメですよ」と、私が言うと

「栗で染めた茶色の濃淡なんていいんじゃない?」等々、染色についての意見交換で盛り上がっていました。

5人の方を次々に診断させていただいたいのですが、全員違うタイプだったので、

カラー診断を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

…というか、やってる私が一番楽しんでたりして?!


診断前には手作りのお料理をたくさんごちそうしていただいて、

美味しくてつい食べ過ぎてしまったのですが、それ以来、夏バテが解消されているような気がします。

やはり食事は元気の源ですね! パワーアップして神戸に戻ってきたのでした。


丹波布といえば綿。オクラに似た黄色い花が棉の花です。


【COLORS MOTOKO からのお知らせ】

出張診断も受け付けております! お気軽にご連絡くださいませ。

colors@cj.pepper.jp



colorsmotoko | カラー診断 カラー・アナリスト | 01:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
motokoさーん

カラーシートとお手紙届きました。
ありがとうございます!カードサイズなのでお財布にいれておきます。買い物の際迷ったらこれを見て参考にしますね。

織り教室で織った丹波布も同じ日に届いていて「わー!」とテンションがあがりましたー。

posted by risa ,2011/08/12 10:21 AM

risaさーん♪
コメントありがとうございます。

そしてそして、丹波では美味しいタイ料理も作っていただいて、ありがとうございました。
クコの実が目にいいなんて…梅ジュースもサッパリして美味しかったです。

丹波布伝承館繋がりで、皆さんにお会いできて、
丹波のステキなところをたくさん教えていただき、本当に感謝、感謝です。

またrisaさんにお会いできる日を楽しみにしています〜♪♪

posted by motoko ,2011/08/13 6:41 PM










Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH