<< <第299回> 秋の空 | top | <第301回> 感性価値創造ミュージアム >>

<第300回> 黒が気になる日

昨日は神戸・栄町KICKでのカラー診断の後、同じ栄町ビルディング内にある古着屋さんspacemothへ。春の彩(irodori)カフェでスタッフとしてお手伝いいただき、夏のアートカフェにはオリジナル作品も出展していただいたAKNさんが働いてらっしゃると聞き、早速覗いてみました。
普段、古着屋さんにはなじみのない私、恐る恐るドアを開けるとこじんまりとした店内に楽しげなプリントものが目に飛び込みます。お洋服はもちろんですが、アクセサリーも超かわゆい。そんなつもりは全くなかったのに買い物心が刺激されます。

「気になるものがあったら試着してくださいね。買わなくてもいいですからね」とAKNさん。
「これ、motokoさんに似合うと思いますよ〜」と取り出してくださったのは、襟周りにスパンコールががっつりついたトップス。細身のパンツに合わせたらROCKテイストに着こなせそう…というわけで、早速試着。しかし、ROCKではなくマダムな印象に。なぜだ?!
AKNさんに今時のコーディネートをご指南いただきながら、他のアイテムも次々試着。もう止まらない。
「ブーツと合わせればROCKな感じになりますよ〜」というひと言にグッときた、リーズナブルな黒ワンピをお買い上げ!
ほとんど衝動買いをすることのない私にしては珍しく即買いでした。お買い物ってホントに楽しい。それにしても試着したアイテムは全て黒。昨日着ていた服も全身黒。カラフルな店内でなぜか黒ばかりが目につく一日でした。

colorsmotoko | craft&product | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH